岩間井戸工業株式会社 岩間井戸工業株式会社
温泉ボーリング

近年の温泉ブームと共に掘さくの技術開発が進み、深度1000m〜2000m程度の温泉開発が可能となりました。これに伴い多くの地域で様々なニーズにお応え出来るよう日夜努力しております。

温泉の定義としては、地中から湧出する温水・鉱水・水蒸気等のうち、次の条件のいずれかを満たす必要があります。

1. 水温が25℃以上

2. 溶存成分の総量が1g/kg以上

3. CO2・NaHCO3・H+・硫黄など17成分の
  いずれかが所定の含有量を超えていること

 火山や地熱地帯などの熱的異常を有する地域を除く通常の地域では、2〜3℃/100m程度の地温勾配を有しているのが一般的です。温泉の場合は前述したようにある程度深く掘削しますので、ほとんどの場合には水温25℃以上という条件をクリアします。

温泉の定義としては、地中から湧出する温水・鉱水・水蒸気等のうち、次の条件のいずれかを満たす必要があります。

井戸浚渫工事 | 温泉ボーリング | 水中ポンプ工事さく井工事

岩間井戸工業株式会社
[本社] 山梨県甲府市国母1-4-3  [工場] 山梨県東八代郡石和町広瀬62
TEL : 055-226-3011 FAX : 055-226-3012  E-Mail : tats@iwamaido.jp

2005 Iwamaido Co., Ltd. Allrights Reserved.